FC2ブログ
TOP > 最重要備忘録
 ← いつも通りの幸せ | TOP | 2017年もあと1ヶ月

リストマーク 最重要備忘録 

2017年12月02日 ()
今日は、お題の最重要備忘録を書く前に、お散歩日記から。

今朝のお散歩は紅葉を見ながらお散歩をすることにしました。
この秋は、ゆっくりと紅葉を楽しむことができなかったからね。
近場だけど紅葉狩りといきましょう♪

171202-01.jpg

銀杏の葉は散り始め、住民の方はお掃除が大変 (^_^;)
キレイだ、キレイだと言っていられるのは住民じゃないからですよね。
すみません、キレイな黄葉を楽しませていただきました(^^)

171202-02.jpg

林の中の木々も色付いていました。

171202-03.jpg

公園の池の周りのモミジはまさに見頃!

171202-04.jpg

空とのんびりと散策を楽しみました。

171202-05.jpg

陽が差していたらもっとキレイだっただろうけど贅沢はいいません。

171202-06.jpg

今年の見納めであろう紅葉を楽しむことができました。

そして、ランチをしに朝霧FDGさんへ。

171202-07.jpg

お友達のロゼルとおしゃべりしながら楽しいランチタイムでした♪

そして、午後の診察開始時間を待って動物病院へ。
空の切除手術の経過と、病理検査の結果を聞きに行ってきました。

ここで重要備忘録です。
このブログは空の記録のためのブログなので
すべて包み隠さず書きます。

まず、W先生が「驚く結果でした」と、
私の前に病理検査の結果報告書を出しました。
そこに書かれていたのは『血管肉腫』。
W先生が「血管の癌です」と。
「今回の腫瘍は全部綺麗に取りきれています」と。
私は「じゃあ早く手術して良かったんですよね?でも血管ということは・・・」
「そうですね・・・」とW先生。
そこに院長先生も加わりました。
私が言いたいことも先生方は分かっているようだったし、
私も先生方が言いたいことがすぐに分かりました。
先生が話し始める前に、「血管ということは、転移していたら
身体のどこに出るか分からないってことですよね?」と聞きました。
「その通りです。皮膚だけじゃなくて、内臓にも。
血管の通っているところならどこでも。
一番可能性が高いのが脾臓、そして心臓。
空ちゃんの家族歴のことがあるので気になります。」と。

先生方は、今まで通院し診察してもらっている中での会話を
ちゃんと覚えてくれています。
空のママが亡くなった時の話、兄弟が亡くなった時の話、
今回の空の「血管肉腫」という結果は正直なところ空もか・・・と思いました。

そこで院長先生が「すすめるわけじゃないけど1つの提案として聞いてください」と。
空の脾臓には以前から何か影があり、
「影」の正体は開腹しないと分からないということもあって
定期的にエコー検査をして経過観察していました。

この影が血管肉腫と関わりがある可能性があること。
脾臓に転移、もしくは脾臓が原発の可能性もあること。
そのような説明を踏まえ、「過剰医療だと言われるかもしれないけれど
脾臓の全摘出をするのもありです」とのこと。
「強くすすめるわけじゃありません。
するかしないかは空ちゃんのおねえさんが決めることですから。」と。

私は空がシニアになってからは、空に万が一のことがあっても
治る見込みのない治療ならせずに、
空には残っている時間をゆっくりと過ごして欲しいと思っていました。
ただ、今の段階で、まだ12才で元気いっぱいなのに癌だと言われて
「治療はしない」とはやっぱり言えないです。

また、まだ脾臓に腫瘍が確認されたわけではないのに摘出は・・・
という躊躇ももちろんあります。
でも、手遅れになったら。少しでも早い方がいいのではないか。とも思います。

空の病院では脾臓の摘出手術の例は多いそうです。
ということは、先生方の経験も多いと言うこと。
安心して任せられるという思いが私を後押ししました。

空は来月、脾臓の全摘出手術をすることに決めました。
悩んでいる時間はないように思いました。
ただの脂肪腫だと思っていたのに、
血液が混じっていることを危惧して下さっていたI先生。
「取っちゃおうか。その方が良いような気がする」と言って下さった院長先生。
手術をその3日後に入れて下さったW先生。
空は幸運に恵まれているように思います。
空は強い運の持ち主なんだと思います。

年内に・・・とも思ったのですが今日のエコー検査では、
今までと変わりがなかったので来月にすることにしました。
今まで通り普通に過ごしていて何の問題もないし
ただ空の体調の変化に気を付けて、
スキンシップもたっぷりして皮膚にも異常がないか確認していようと思います。

正直なところ、空が癌だという実感が何一つありません。
全然元気なんですもん。
私が「どうしよう、どうしよう」と不安がっていたら
それを空は感じてしまうと思うので、
いつも通りでいることを心がけようと思います。
今回切除した腫瘍が原発で、根治できていて、
転移していなければ何の問題もないのにな。。。


夕方散歩もいつも通り。

171202-08.jpg

大丈夫。
空はきっと大丈夫。 。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))








関連記事
[2017.12.02(Sat) 20:46] 健康・病気・怪我のこと | Trackback(-) | Comments(8)
↑TOPへ


COMMENT

初めまして by ひさねえ
空ちゃんのファンでずっとブログを読ませていただいております。

我が家では今のマロンでシェルティは4代目
先代のHAPPYが今回空ちゃんと同じ病気に4年前かかり2か月の闘病で虹の橋へ行ってしまったので他人ごとと思えなくて初めてコメントさせていただきます。

HAPPYは脾臓が破裂してしまったので転移は確実のため覚悟してほしいと言われたんです。なので空ちゃんも脾臓が怪しいかもということですが手術を決められたと読んで安心しました。
確実に脾臓が悪いかどうかわからなくてもやはり怪しいのであれば
不安は少ない方がいいですしね

年齢的にも心配は沢山あると思いますがとても信頼できる先生のようなんで安心しておまかせできますね
心より空ちゃんがますます元気になられることを願っております

ひさねえさま by hare
ひさねえさま、はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

HAPPYちゃん、血管肉腫だったのですね。
昨夜、血管肉腫についてネットで色々と症例を見ていたのですが
脾臓に発症した場合は余命1~2ヶ月と知り、不安で不安で・・・
幸いというか空は皮下血管肉腫なので
今のところすぐに命にかかわることは少ないようです。
それでも脾臓はグレーな状態なので、今のうちに何とかしたいと思いました。
全摘が良いのかどうかはわかりません。
正解でも不正解でも結果論でしかないのなら、
全摘に希望を持ちたいと思います。

12才という年齢なので、何があってもおかしくないと
ある程度の覚悟はしていましたが
でも、癌というのはやっぱりショックが大きすぎました。
今後の治療は先生方と相談して空と頑張っていこうと思います。
できるだけ「いつも通り」で突っ走ります(^^)

ありがとうございます。



まさか?! by きよ母
驚きました。
何でもなかったですよ とか 良性の何かか?と思っていましたが、血管肉腫とは!
でも 早めに調べてよかったね。 脾臓の手術のこともきっと取ってしまって良かったね となるよね!きっと! 私の勘は当たるのよ。
空ねぇさんが注意をしすぎてるほどしてるんだもの 今回も乗り越えられるよ、絶対にね! 祈っています。

by チーデーママ
癌だったのですか
早め早めに対処していけば、きっと良い結果に繋がりますよ!
と、信じています!

よく一緒に遊んでいるお友達のプルさんは1年前に悪性腫瘍をとりました
転移や再発がないか、全身の定期検査を受けてるのよ
プルさんはまだ8歳と若いけど、先月13歳のビーグルくんがやはり肉腫をとりました
抗がん剤も使ってるけど、すこぶる元気にお散歩しています!
みんな手術を乗り越えて頑張ってますよ!

空ちゃんには信頼できる獣医さんと、何よりも空ねぇさんがついてるわ
これから先、楽しいこともいっぱいあるはず!
まだまだ元気に過ごせるように、祈ってますね!

きよ母さま by hare
私も驚きました。
報告書に書かれている文字を凝視して、しばらく固まってました。
未だにまったく実感がありません。
それだけ空はいつも通りだし、他の患犬さんと取り違えじゃないの?って思っているくらいです。
でも、現実として受け止めなくてはならないので、壁にぶち当たりながらも一つ一つクリアしていければと思っています。
空も私も負けずに頑張りますっ!!

チーデーママさま by hare
癌の中でも厄介な血管の癌。。。
空の家族歴を考えるとある程度覚悟はしていたつもりだったんですけど、
未だにまったく実感がでてきません。
何かの間違いじゃないの?とも思っています。
でもね・・・しっかり受け止めなくちゃとも思っています。
でもでも、空は転移していないし、転移したとしてもずっと何年もあと!
そう信じています。発見が早かったんだから。

私の周りにも癌と闘っているワンコさんがいます。
空の幼馴染のラブさんは、今は抗がん剤も使わず漢方で元気にしています。
人間と一緒!ニコニコ笑って過ごしていれば、癌は消滅する!
そう信じています。だからこれからも楽しく過ごしていきますよ♪
くじけることもあるかもしれないけれど、
私にとっては空の笑顔が財産なので、空と一緒に頑張ります!

by むぅくんねぇね
空ちゃん、、、
そうだったんですね、、、
なんて言葉をかけていいものか。
でも空ねぇさんが前向きだし、
まだまだ空ちゃんは
元気に過ごしてくれると信じてますし
絶対に!元気に過ごしてもらいたい!!!

参考になりませんが、むぅくんも6歳の時に
脾臓の摘出手術を受けています。
脾臓がなくても元気に過ごせるって事を言いたいのです♪
疑わしい事は先手、先手と排除していくのがいいですよね!
空ちゃんのQOLの向上の為にも♡

空ちゃん!!!!
いつまでも空ねぇさんの側にいて
笑顔を運んでね(o^^o)
チャラリー♪鼻から納豆♪の記事も
ほんわかしていてナイスでした♪

むぅくんねぇねさま by hare
こんばんは(^^)
空は元気にしていますよ~♪
血管肉腫だと言われても、症状があるわけではないし
普通に生活できてるし、今までと何の変わりもありません(^^)
ただ、先のことはどうなるか分からないわけだけど・・・
それは元気なワンコさんだって同じだし、
くよくよしてたって仕方ないし、今まで通り楽しく過ごします!

むぅくんも病気と闘ってきたワンコさんだし、
まわりに闘病中のワンコさんもいるし、、
色々と勉強させていただきながら頑張るしかないな!と思ってます。
そう!空のQOLは現状維持かそれ以上を目指しますよ!
1年後、2年後、3年後、ずっと先まで
「あれ?空ちゃん相変わらず元気なんだ!」って言わせてみせます。

鼻から納豆の空、あれね~、最初は本当に何かと焦ったけど
納豆だと分かった瞬間、爆笑しました。
どうやったら鼻に入るの?!もうバカじゃないの~!って(^w^) ぶぶぶ・・・

コメントを閉じる▲

 ← いつも通りの幸せ | TOP | 2017年もあと1ヶ月

COMMENT

空ちゃんのファンでずっとブログを読ませていただいております。

我が家では今のマロンでシェルティは4代目
先代のHAPPYが今回空ちゃんと同じ病気に4年前かかり2か月の闘病で虹の橋へ行ってしまったので他人ごとと思えなくて初めてコメントさせていただきます。

HAPPYは脾臓が破裂してしまったので転移は確実のため覚悟してほしいと言われたんです。なので空ちゃんも脾臓が怪しいかもということですが手術を決められたと読んで安心しました。
確実に脾臓が悪いかどうかわからなくてもやはり怪しいのであれば
不安は少ない方がいいですしね

年齢的にも心配は沢山あると思いますがとても信頼できる先生のようなんで安心しておまかせできますね
心より空ちゃんがますます元気になられることを願っております
[ 2017.12.03(Sun) 11:02] URL | ひさねえ #/2CD/BNk | EDIT |

ひさねえさま、はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)

HAPPYちゃん、血管肉腫だったのですね。
昨夜、血管肉腫についてネットで色々と症例を見ていたのですが
脾臓に発症した場合は余命1~2ヶ月と知り、不安で不安で・・・
幸いというか空は皮下血管肉腫なので
今のところすぐに命にかかわることは少ないようです。
それでも脾臓はグレーな状態なので、今のうちに何とかしたいと思いました。
全摘が良いのかどうかはわかりません。
正解でも不正解でも結果論でしかないのなら、
全摘に希望を持ちたいと思います。

12才という年齢なので、何があってもおかしくないと
ある程度の覚悟はしていましたが
でも、癌というのはやっぱりショックが大きすぎました。
今後の治療は先生方と相談して空と頑張っていこうと思います。
できるだけ「いつも通り」で突っ走ります(^^)

ありがとうございます。


[ 2017.12.03(Sun) 20:52] URL | hare #- | EDIT |

驚きました。
何でもなかったですよ とか 良性の何かか?と思っていましたが、血管肉腫とは!
でも 早めに調べてよかったね。 脾臓の手術のこともきっと取ってしまって良かったね となるよね!きっと! 私の勘は当たるのよ。
空ねぇさんが注意をしすぎてるほどしてるんだもの 今回も乗り越えられるよ、絶対にね! 祈っています。
[ 2017.12.04(Mon) 10:00] URL | きよ母 #81/lD5GQ | EDIT |

癌だったのですか
早め早めに対処していけば、きっと良い結果に繋がりますよ!
と、信じています!

よく一緒に遊んでいるお友達のプルさんは1年前に悪性腫瘍をとりました
転移や再発がないか、全身の定期検査を受けてるのよ
プルさんはまだ8歳と若いけど、先月13歳のビーグルくんがやはり肉腫をとりました
抗がん剤も使ってるけど、すこぶる元気にお散歩しています!
みんな手術を乗り越えて頑張ってますよ!

空ちゃんには信頼できる獣医さんと、何よりも空ねぇさんがついてるわ
これから先、楽しいこともいっぱいあるはず!
まだまだ元気に過ごせるように、祈ってますね!
[ 2017.12.04(Mon) 13:06] URL | チーデーママ #- | EDIT |

私も驚きました。
報告書に書かれている文字を凝視して、しばらく固まってました。
未だにまったく実感がありません。
それだけ空はいつも通りだし、他の患犬さんと取り違えじゃないの?って思っているくらいです。
でも、現実として受け止めなくてはならないので、壁にぶち当たりながらも一つ一つクリアしていければと思っています。
空も私も負けずに頑張りますっ!!
[ 2017.12.04(Mon) 19:52] URL | hare #- | EDIT |

癌の中でも厄介な血管の癌。。。
空の家族歴を考えるとある程度覚悟はしていたつもりだったんですけど、
未だにまったく実感がでてきません。
何かの間違いじゃないの?とも思っています。
でもね・・・しっかり受け止めなくちゃとも思っています。
でもでも、空は転移していないし、転移したとしてもずっと何年もあと!
そう信じています。発見が早かったんだから。

私の周りにも癌と闘っているワンコさんがいます。
空の幼馴染のラブさんは、今は抗がん剤も使わず漢方で元気にしています。
人間と一緒!ニコニコ笑って過ごしていれば、癌は消滅する!
そう信じています。だからこれからも楽しく過ごしていきますよ♪
くじけることもあるかもしれないけれど、
私にとっては空の笑顔が財産なので、空と一緒に頑張ります!
[ 2017.12.04(Mon) 20:01] URL | hare #- | EDIT |

空ちゃん、、、
そうだったんですね、、、
なんて言葉をかけていいものか。
でも空ねぇさんが前向きだし、
まだまだ空ちゃんは
元気に過ごしてくれると信じてますし
絶対に!元気に過ごしてもらいたい!!!

参考になりませんが、むぅくんも6歳の時に
脾臓の摘出手術を受けています。
脾臓がなくても元気に過ごせるって事を言いたいのです♪
疑わしい事は先手、先手と排除していくのがいいですよね!
空ちゃんのQOLの向上の為にも♡

空ちゃん!!!!
いつまでも空ねぇさんの側にいて
笑顔を運んでね(o^^o)
チャラリー♪鼻から納豆♪の記事も
ほんわかしていてナイスでした♪
[ 2017.12.06(Wed) 22:49] URL | むぅくんねぇね #qiVfkayw | EDIT |

こんばんは(^^)
空は元気にしていますよ~♪
血管肉腫だと言われても、症状があるわけではないし
普通に生活できてるし、今までと何の変わりもありません(^^)
ただ、先のことはどうなるか分からないわけだけど・・・
それは元気なワンコさんだって同じだし、
くよくよしてたって仕方ないし、今まで通り楽しく過ごします!

むぅくんも病気と闘ってきたワンコさんだし、
まわりに闘病中のワンコさんもいるし、、
色々と勉強させていただきながら頑張るしかないな!と思ってます。
そう!空のQOLは現状維持かそれ以上を目指しますよ!
1年後、2年後、3年後、ずっと先まで
「あれ?空ちゃん相変わらず元気なんだ!」って言わせてみせます。

鼻から納豆の空、あれね~、最初は本当に何かと焦ったけど
納豆だと分かった瞬間、爆笑しました。
どうやったら鼻に入るの?!もうバカじゃないの~!って(^w^) ぶぶぶ・・・
[ 2017.12.07(Thu) 20:36] URL | hare #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← いつも通りの幸せ | TOP | 2017年もあと1ヶ月

プロフィール

いくつになったの?

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

** 管理人より **

ブログ内検索

お気に入り

RSSフィード

Powered By FC2