FC2ブログ
TOP > 空とふたり~夜のお楽しみ
 ← 空とふたり~お宿の朝 | TOP | 空とふたり~お宿に到着

リストマーク 空とふたり~夜のお楽しみ 

2018年01月13日 ()
つづきです
長くなりますがすみません<(_ _)>

お夕食は今回もくらの坊さんでの和食を選びました。

180112-06.jpg

お夕食をいただくのは7月以来です。

180112-07.jpg

最初に空のごはんをいただきました。
チキンと季節のお野菜の煮込みを美味しそうにあっという間に完食でした(^^)

今回、カウンターは私ひとり♪
武藤料理長とおしゃべりしながらゆっくりといただくことができました(^^)

180112-08.jpg

先付 博多押し
白菜とホタテ、ズワイガニが層になっていて博多帯のよう。
黄身餡でいただきます。
白菜に味がしみ込んでいました~。

お酒は「七賢 山ノ霞」 日本酒のスパークリングです。
飲みやすい~(≧∇≦) 

180112-09.jpg

小鉢 磐田産海老芋の揚げ出し
海老芋のお饅頭の中は生湯葉た~っぷり。
ねっとりクリーミーで餡と絡まって大変美味でした~。
お出汁の香りがたまりません!

180112-10.jpg

凌ぎ からすみ蕎麦
期間限定の新作のからすみ蕎麦。
れんこんとニラがのっています。シャキシャキと歯ごたえも良く
からすみ好きの私にはたまらない一品でした。
からすみの効いたおつゆもしっかり飲み干しました~。

180112-11.jpg

空も会話に加わって楽しそうね(^^)

180112-12.jpg

焼物 焼き蕪
くりぬいた蕪の中に、蕪とえびがお出汁でひたひた。
お味噌と穴子がトッピングされて焼いてあります。
お味噌とお出汁を絡めていただくと、旨味倍増です。

ワインは小布施ワイナリーのソーヴィニヨンブラン
オーディネール2016
和食にもとても良く合うワインです。

180112-13.jpg

煮物 蓮根鍋
シャキシャキの蓮根と金目鯛、白子のお鍋。
お出汁の効いたスープがグツグツと・・・♪
柚子胡椒でいただきます。
カラダと心に染みるほっこり味のスープ。たまりません(≧∇≦)

180112-14.jpg

食事 握り寿司
待ってました!の武藤さんの握り寿司♪
一貫ずつ口に入れるたび、「むふっ♪」とつい顔がニヤけてしまう。
どのお寿司もタレだったり薬味だったり、ネタとの相性バッチリだし
やっぱり最高のお寿司でした。

お酒は國香の大吟醸。
國香大好き~♪ 静岡の地酒です。

180112-15.jpg

赤貝の巻き寿司。
貝好きなのでたまりません。美味しいに決まってる!

180112-16.jpg

ワインに戻った私に、塩うにのサービス。
その前に、わさび菜のおひたしもいただきました。
武藤さん手作りの塩うには塩辛過ぎず優しい味でした(^^)

180112-17.jpg

菓子 苺
お豆腐と酒粕のクリーム掛けです。
舌触りなめらかなクリーム。その秘密を教えてもらっちゃった('-'*)フフ

本当にゆっくりとお喋りも楽しみながらのお夕食。
至福のひとときでございます~。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

お宿に戻って酔い覚ましに屋上のドッグランで星空観賞♪
チェアベッドに寝転がって満天の星空をしばし眺めていました。
普段見えない小さな星まで見えて、それはそれは綺麗でした。
瞬く星を眺めているうちに寝てしまいそうになったのでお部屋に戻りました~。
寝たら凍死しそうな寒さだったからね(^_^;)

180112-19.jpg

お部屋に戻ってカフェタイムでほっこり♪
四季の蔵さんはフリードリンクが豊富なの♪
抹茶ラテとカプチーノをいただきました。
それからのんびりとお部屋のジャグジー風呂に浸かってカラダを温めました(^^)

180112-20.jpg

空の寝顔を眺めながら夜が更けていきました。


つづく






関連記事
[2018.01.13(Sat) 22:48] お出掛け(静岡東部・伊豆・箱根) | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 空とふたり~お宿の朝 | TOP | 空とふたり~お宿に到着

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 空とふたり~お宿の朝 | TOP | 空とふたり~お宿に到着

プロフィール

いくつになったの?

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

** 管理人より **

ブログ内検索

お気に入り

RSSフィード

Powered By FC2